プロフィール
タグクラウド
リンクツリー
お出かけ情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『スコーコーヒーパーク』 in 長崎県大村市

以前から行きたいと思っていた、長崎県大村市の『スコーコーヒーパーク』にやっと立寄ることが出来ました。
珍スポットや変わり種な物が好きなのです。

で、こちらの店舗は、「日本初の観光コーヒー園」と謳っている様に、コーヒーの販売や喫茶だけでなく、珈琲を栽培している温室、史料館!まであるのです。
・・・しかし残念ながら、正月に訪れたため、温室と史料館は閉まっていました。

スコーコーヒーパーク?
スコーコーヒーパーク? posted by (C)furosky

ということで、レストランへ。外観はロイヤルホストっぽいファミレス風。
入ると、コーヒー豆やコーヒーのジャムやカステラなど、コーヒーフレーバーのお土産が色々と販売されていました。
販売されているコーヒーはここのオリジナルで、ここで栽培、収穫された「寿古珈琲」
高速のサービスエリアや長崎のお土産屋さんでもよく見かけます。

そしてこちらのレストランでは、コーヒーを使った変わった料理が食べれるという事。
メニューを見ると、コーヒーおにぎりや、コーヒーピラフ、またバナナの入ったカレーなんて物も。
他にコーヒーの葉で色を付けたくるくるパンケーキや、それをタコス風にした物も。
何を食べるか迷いましたが、コーヒーのパンケーキって普通に美味しそうだし、変わり種感が薄かったので・・・

コーヒーピラフを注文。

スコーコーヒーパーク?
スコーコーヒーパーク? posted by (C)furosky

コーヒーで炊いたご飯をピラフにして、その上のチキンもコーヒーで煮込んであるそうです。
赤いのはコーヒーの実で、付け合せのピクルスはパパイヤ。

珍しいからと注文したのであって、味に期待はしてなかったのですが、コーヒーで煮込んだというチキンはとてもホロホロと柔らかく、甘みのある良いお味でした。
コーヒーピラフは悪くはないですが、一口食べるごとに、最後に舌に苦味が残る感じがして、少し微妙なお味でした。
そしてコーヒーはお代わり自由。

珍メニューがクローズアップされるこちらのお店ですが、ちゃんと通常メニューもありました。
連れがオーダーしたハンバーグはとても美味しかったとの事。

また次なる珍メニューを食しに、長崎方面に行く時にはお邪魔したいと思います。

ところで、スコーコーヒー(寿古珈琲)って、店内でパンフレットを見ていると、社長は中島さんで会社名は中島珈琲。
寿古ってどこから来た名称なのかな?と思っていたら、ここの地名なんですね。

∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*
スコーコーヒーパーク
長崎県大村市寿古町813-1
0957-55-4850
∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*

*+:。.。[[ 福岡発!! 九州観光ガイド ]] 。.。:+*
スポンサーサイト

『お魚処 玄海』 in 佐賀県唐津市呼子町

長崎県松浦市から福岡への帰路ついでの唐津観光。
昼食は、呼子のイカを食べに行きました。

GWなので、正午前には店に入らなくちゃと、急いで呼子へ。
今回食事をしたのは、『お魚処 玄海』
到着すると、既に順番待ちのお客で店内はごったがえしていました。
どうせ他の店に行っても同じ状況だろう・・・とここで待つ事に。
生簀を眺めたり、店内で販売されている土産物を見たりしながら、40分程待ちました。

今回注文したのは、魚会席『小潮』という3240円の料理。
割と良いお値段なので、品数もまぁまぁ。
お刺身2種盛り、いかの活き造り、イカしゅうまい、魚と野菜のお煮つけ、
サザエのつぼ焼、茶碗蒸し、小鉢、ご飯、お吸い物、香物、ビワゼリー、そして後造りのイカの天ぷら。

お魚処玄海 in 呼子(1)
お魚処玄海 in 呼子(1) posted by (C)furosky
↑↑この1杯のイカで、2人前↑↑

こちらのお店、『イカは大きさにより杯数が異なります。一人1杯とは限りません。』という注意書きがあります。
写真の通り、今回も2人で1杯のイカの活き造りでした。
ちょっと少ないです。

お魚処玄海 in 呼子(2)
お魚処玄海 in 呼子(2) posted by (C)furosky

お刺身も美味しかったし、茶わん蒸しにもイカが入っていましたが・・・
イカはやっぱり、1人1杯欲しいな~~~


*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*

その後、干物を買いに呼子港周辺へ。

呼子@2015(1)
呼子@2015(1) posted by (C)furosky
↑↑これを見ると、呼子だなって思う、イカぐるぐる↑↑

呼子@2015(2)
呼子@2015(2) posted by (C)furosky

呼子@2015(3)
呼子@2015(3) posted by (C)furosky
↑↑ジーラとイカ丸↑↑

呼子@2015(4)
呼子@2015(4) posted by (C)furosky
↑↑イカの一夜干しと、呼子大橋↑↑

呼子@2015(5)
呼子@2015(5) posted by (C)furosky

呼子@2015(6)
呼子@2015(6) posted by (C)furosky

*+:。.。[[ 福岡発!! 九州観光ガイド ]] 。.。:+*

『鷹島』 in 長崎県松浦市

長崎県松浦市に属する「福島」と「鷹島」は、どちらも佐賀県から橋が架けられ、車で渡る事が出来ます。

先に訪れた「福島」は佐賀県伊万里市から福島大橋で繋がっています。
福島の名所といえば「土谷棚田」。玄界灘へと続く棚田と、沈む夕日が素晴らしい夕景を見せてくれます。

そして佐賀県唐津市肥前町から鷹島肥前大橋で繋がっているのが、鷹島です。

唐津市肥前町側に、橋を望む展望所と直売所があります。

鷹島肥前大橋展望広場(1)
鷹島肥前大橋展望広場(1) posted by (C)furosky

鷹島肥前大橋展望広場(2)
鷹島肥前大橋展望広場(2) posted by (C)furosky

そして橋を渡って鷹島に渡るとすぐに、「道の駅 鷹ら島」があります。

道の駅 鷹ら島(1)
道の駅 鷹ら島(1) posted by (C)furosky

道の駅 鷹ら島(2)
道の駅 鷹ら島(2) posted by (C)furosky

道の駅 鷹ら島(3)
道の駅 鷹ら島(3) posted by (C)furosky

魚介類や新鮮なお野菜を買い込んだら、「鷹島モンゴル村」へ向かいます。
鷹島で他に見るところ思いつきません・・・

鷹島モンゴル村(1)
鷹島モンゴル村(1) posted by (C)furosky

鷹島モンゴル村(2)
鷹島モンゴル村(2) posted by (C)furosky

“鷹”繋がりで、ホークスの選手の手形などが並んだモニュメントがありました。

鷹島モンゴル村(3)
鷹島モンゴル村(3) posted by (C)furosky

余りに人が居ないな~と思っていたら、只今改装中で、温泉施設以外は閉まっているとのこと。
ツイてな~い。

『土谷棚田』 in 長崎県松浦市福島町

長崎県松浦市の美しい棚田、「土谷(どや)棚田」を見に行きました。
しかし生憎の天気で、青い海と一体化した美しい棚田に出会う事が出来ませんでした。

土谷棚田(1)
土谷棚田(1) posted by (C)furosky

土谷棚田(2)
土谷棚田(2) posted by (C)furosky

土谷棚田(3)
土谷棚田(3) posted by (C)furosky

土谷棚田(4)
土谷棚田(4) posted by (C)furosky

土谷棚田(5)
土谷棚田(5) posted by (C)furosky

玄界灘に続く美しい棚田。
いつか天気の良い日に再訪したいです。

*+:。.。[[ 福岡発!! 九州観光ガイド ]] 。.。:+*

『上高場の大藤 (藤の里公園)』 in 朝倉郡筑前町

朝倉郡筑前町の『上高場の大藤』は、太神宮の境内「藤の里公園」にあります。
広い駐車場があり、境内では地元の方が物品販売などもされていました。

上高場の大藤@2015(1)
上高場の大藤@2015(1) posted by (C)furosky

“大藤”と呼ばれる藤は拝殿の右手にあります。
他に、境内には2つの藤棚があり、白、紫、ピンクの藤が綺麗に咲いていました。

上高場の大藤@2015(2)
上高場の大藤@2015(2) posted by (C)furosky
↑↑これは鳥居左側の藤棚↑↑

上高場の大藤@2015(3)
上高場の大藤@2015(3) posted by (C)furosky

上高場の大藤@2015(4)
上高場の大藤@2015(4) posted by (C)furosky

上高場の大藤@2015(5)
上高場の大藤@2015(5) posted by (C)furosky

上高場の大藤@2015(6)
上高場の大藤@2015(6) posted by (C)furosky
↑↑ピンクの藤↑↑

上高場の大藤@2015(7)
上高場の大藤@2015(7) posted by (C)furosky

上高場の大藤@2015(8)
上高場の大藤@2015(8) posted by (C)furosky

上高場の大藤@2015(10)
上高場の大藤@2015(10) posted by (C)furosky


*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*

その後立寄った直売所、『筑前町ファーマーズマーケット みなみの里』にも藤棚が。

みなみの里(1)
みなみの里(1) posted by (C)furosky

みなみの里(2)
みなみの里(2) posted by (C)furosky


『上立場の大藤』についての記事は ↓コチラ↓をご覧ください。
福岡発!! 九州観光ガイド >> 上高場の大藤
カテゴリーツリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。