安心院の鏝絵『鯛釣り恵比寿』と『松に鷹』 in 大分県宇佐市安心院町

大分県宇佐市安心院町を通りかかったときに、鏝絵が見えたので立ち止まりました。

場所は、安心院高校の近くです。


まず目についた、『鯛釣り恵比寿』


安心院の鏝絵 「鯛釣り恵比寿」 (1)
安心院の鏝絵 「鯛釣り恵比寿」 (1) posted by (C)furosky

安心院の鏝絵 「鯛釣り恵比寿」 (2)
安心院の鏝絵 「鯛釣り恵比寿」 (2) posted by (C)furosky

安心院の鏝絵 「鯛釣り恵比寿」 (3)
安心院の鏝絵 「鯛釣り恵比寿」 (3) posted by (C)furosky


そしてすぐ近く、安心院高校の正門に『松に鷹』という作品が。

安心院の鏝絵 「松に鷹」 (2)
安心院の鏝絵 「松に鷹」 (2) posted by (C)furosky

安心院の鏝絵 「松に鷹」 (3)
安心院の鏝絵 「松に鷹」 (3) posted by (C)furosky


移築保存されているようで、町中が美術館といった感じですね。



*✽ 福岡発!! 九州観光ガイド ✽*


スポンサーサイト

『宇佐市安心院町の津房川でスッポンの甲羅干し』 in 大分県宇佐市安心院町

宇佐市安心院町を走っているときのこと。
産地直売所の『小の岩の庄』から、国道500号を安心院町の中心部に向かって走っていると、津房川に『スッポンの甲羅干しが見られます』の立て札が立っています。

以前から気にはなっていたので、今回車を停めて津房川を覗いてみました。
丁度立て札が立っている辺りには、路肩が広く取られた場所があり、駐車出来るスペースがあります。

院内町・すっぽんの甲羅干し(1)
院内町・すっぽんの甲羅干し(1) posted by (C)furosky

そんな上手い具合にスッポンなんて見られるのかな~と半信半疑でしたが、いました!!!

院内町・すっぽんの甲羅干し(2)
院内町・すっぽんの甲羅干し(2) posted by (C)furosky

望遠を持っていないので、写真では分かりませんが、確かにスッポンです。

院内町・すっぽんの甲羅干し(3)
院内町・すっぽんの甲羅干し(3) posted by (C)furosky

高級食材が、フツーに川にいるなんて
しっかり禁漁区と書いてありますね。
この辺りは浅そうですけど、スッポンがいるなら、川遊びは出来ませんね。

☆ 福岡発!! 九州観光ガイド ☆

『OWL'S FOREST フクロウの森』 in 大分県由布市

大分県の有名な観光地・由布院にある『YUFUIN FLORAL VILLAGE』に、
フクロウたちを間近で見られる『OWL'S FOREST フクロウの森』があります。

ふくろうの森①
↑受付にいたメンフクロウ↑

ふくろうの森 (1)
ふくろうの森 (1) posted by (C)furosky

ふくろうの森 (2)
ふくろうの森 (2) posted by (C)furosky

ふくろうの森 (3)
ふくろうの森 (3) posted by (C)furosky

ふくろうの森 (4)
ふくろうの森 (4) posted by (C)furosky

ふくろうの森 (5)
ふくろうの森 (5) posted by (C)furosky

ふくろうの森 (6)
ふくろうの森 (6) posted by (C)furosky

ふくろうの森 (7)
ふくろうの森 (7) posted by (C)furosky


☪ฺ*:.。. .。.:*・☪ฺ*:.。. .。.:*・☪ฺฺ*:.。. .。.:*・☪ฺ*:.。. .。.:*☪ฺ
フクロウの森
大分県由布市湯布院町川上1503-3
0977-85-5132
☪ฺ*:.。. .。.:*・☪ฺ*:.。. .。.:*・☪ฺฺ*:.。. .。.:*・☪ฺ*:.。. .。.:*☪ฺ

▶▪◀ 福岡発!! 九州観光ガイド ▶▪◀




『サッポロビール九州日田工場のエビスツアー』 in 大分県日田市

サッポロビール九州日田工場の工場見学、エビスツアーに行きました。

エビスツアーは2回目です。琥珀エビスが飲みたくって、エビスツアーにしました。

次は黒ラベルツアーにしなくては・・・

ツアーの開始時間まで、時間があったので、無料で見学出来るところをブラブラします。

サッポロビール九州日田工場⑧

仕込みの巨大タンクですね。


サッポロビール九州日田工場⑥

プロジェクションマッピングで、エビスビールの歴史を紹介しています。

サッポロビール九州日田工場⑦


ここは、ツアーの最後に出来立てビールを頂く部屋ですね。

サッポロビール九州日田工場⑨

眺めも良くて、一層ビールがウマく感じますね。

サッポロビール九州日田工場⑩

THE PERFECT EBISU を発見
ツアーを待ちきれず、先に一杯頂きま~す

サッポロビール九州日田工場⑪


サッポロビール九州日田工場④

ツアーの待合スペースに戻ってきました。

CMを再現した、大人エレベーターがあります。

サッポロビール九州日田工場③

大人エレベーターで記念撮影


ここは、黒ビールツアーの待合所なので、入れませんでした。

サッポロビール九州日田工場①

サッポロビール九州日田工場②

うーん、オシャレ


サッポロビール九州日田工場⑤

売店で、帰りにお土産を買います。

それからエビスツアーに参加しましたが、ツアーの写真を撮っていない・・・

ツアー最後のテイスティングの写真はありますが・・・

サッポロビール九州日田工場⑫

エビスですね。

サッポロビール九州日田工場⑬

右が琥珀エビス

あー幸せ


☪ฺ*:.。. .。.:*・☪ฺ*:.。. .。.:*・☪ฺฺ*:.。. .。.:*・☪ฺ*:.。. .。.:*☪ฺ
サッポロビール九州日田工場
大分県日田市大字高瀬6979
0973-25-1100
☪ฺ*:.。. .。.:*・☪ฺ*:.。. .。.:*・☪ฺฺ*:.。. .。.:*・☪ฺ*:.。. .。.:*☪ฺ



『椿堂、椿大堂、椿光寺への道のり』 in 大分県豊後高田市

豊後高田市をドライブしています。

次なる目的地は、『椿堂』

髪の毛やギプスが奉納してあるという、ホラーな(?)お寺という事で、行ってみる事に。

椿堂の参道のほんの手前には、『開運不動』なる不動明王様がいらっしゃいまして、こちらの不動明王様のすぐ後ろに、椿堂への入口を示す灯籠が立っています。

椿堂・椿大堂・椿光寺 入口
椿堂・椿大堂・椿光寺 入口 posted by (C)furosky

この灯籠から、坂道を100m程上ったところが、『椿堂 遍照院』なのですが・・・

椿堂・椿大堂・椿光寺 への道のり(1)
椿堂・椿大堂・椿光寺 への道のり(1) posted by (C)furosky

ユニークな瓦を飾った民家が風流です。

椿堂・椿大堂・椿光寺 への道のり(2)
椿堂・椿大堂・椿光寺 への道のり(2) posted by (C)furosky

更に進むと、こんな看板が。

椿堂・椿大堂・椿光寺 への道のり

赤字の「お間違いのないように」がめっちゃ主張しています。

なぜこの様な看板があるのかと言うと、この椿堂への坂道の途中に、『椿』と付く寺院が3つも密集しているからなのです。

手前から、『椿光寺』『椿大堂』『椿堂』と並んでいます。

椿コミュニティでも形成しているのかと思いきや、『椿光寺』対『椿堂&椿大堂』という構図で敵対している様に見受けられます。
椿光寺が『元祖』、椿堂が『総本山』と銘打っていて・・・

元祖と本家の戦いを繰り広げる、某ラーメン店の争いを彷彿させます。
古来より、こういう争いってあるんでしょうね・・・


コチラは途中のお地蔵様。

椿堂・椿大堂・椿光寺 への道のり(3)
椿堂・椿大堂・椿光寺 への道のり(3) posted by (C)furosky


ではまず、一番手前に位置する『椿光寺』から参拝します。

椿光寺(1)
椿光寺(1) posted by (C)furosky

椿光寺についての詳しい記事は、↓コチラから↓
福岡発!! 九州観光ガイド >> 椿光寺


そして、椿大堂。

椿大堂(1)
椿大堂(1) posted by (C)furosky

椿大堂についての詳しい記事は、↓コチラから↓
福岡発!! 九州観光ガイド >> 椿光寺


一番奥にある、椿堂。

椿堂(1)

椿堂についての詳しい記事は、↓コチラから↓
福岡発!! 九州観光ガイド >> 椿光寺


なかなかに面白い、宗教ゾーンでした。


☆ 福岡発!! 九州観光ガイド ☆

Template Designed by DW99