『旧伊藤伝右衛門邸』 in 飯塚市

麻生邸 を見た後に向かったのは、『旧伊藤伝右衛門邸』です。
全く耳にしたことのない人物ですが、いったい誰なんでしょう??

伊藤伝右衛門さんというのは、『筑豊の炭鉱王』として知られる人で、1860年現在の飯塚市に生まれました。
石炭事業で得た富で、学校や育英会を設立したり、地元の産業や経済の発展に貢献した人です。
そして、伝右衛門さんの2人目の奥さんが、歌人の柳原白蓮です。白蓮さんは、華族出身で大正天皇の従妹に当たり、大正三美人の一人と言われた人です。
二人が再婚したのは、伝右衛門さん52歳、白蓮さん27歳の時でした。
その後、白蓮さんは年下の男性と駆け落ちしてしまいました。

この『旧伊藤伝右衛門邸』は、明治期に建てられ、大正期・昭和初期に増築されました。
九州初の水洗トイレや、洋風の応接室、その暖炉にはアール・ヌーヴォー調のタイルなど、その時代の最先端の物が使われています。
旧伊藤伝右衛門邸1

旧伊藤伝右衛門邸

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-
旧伊藤伝右衛門邸
飯塚市幸袋300
0948-22-9700
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-

☆ 福岡発!! 九州観光ガイド ☆


スポンサーサイト

『麻生邸』 in 飯塚市

福岡出張ついでに私の顔を見に来た叔父。
「遊びに連れてってや」という叔父は、「麻生邸に行きたいんや」と。
それってもしかして、麻生総理のご実家の事ですかぁ?

確かに福岡出身だけど、飯塚市のはず・・・
叔父さん、福岡市から1時間かかりますけど??
それに、個人の邸宅だし、中には入れないんじゃ??

「良いんや、門の前で写真撮って、帰ったら自慢するんじゃ」
という叔父を連れ、飯塚市までドライブです青色の車

飯塚市に住む友人から道を教えてもらい、(地元の人は誰でも知っているようだ)、麻生邸に向かいました。
八木山峠からひたすら真っ直ぐ走り、教えてもらったポイントで右折すると、ほどなく裏門らしき門と、敷地の壁が見えました。
ひ・・・広~い。さすが財閥・・・
勿論、正門の前には、お巡りさんがいました。
ちょっと失礼して、写真をカシャカシャ撮る私たち。

麻生邸

叔父は記念写真を撮ってご満悦でした。

せっかく飯塚市に来たのだから、他の観光名所も・・・という事で、友人から教えてもらった、『旧伊藤伝右衛門邸』へ向かいました。

☆ 福岡発!! 九州観光ガイド ☆



『石坂観光りんご園』 in 飯塚市八木山

11月初旬、飯塚市八木山にある、りんご園『石坂観光りんご園』へりんご狩りに行きましたアップロードファイル
福岡方面から201号を走り、八木山峠を走ると、八木山小学校のすぐ横に、『石坂観光りんご園』の看板が見えます。
すぐ近くに別のりんご園もありました。

石坂観光リンゴ園

八木山の山の中に、りんご園があります。
試食に頂いたりんごはとても美味しくて、「狩る」気が湧いてきましたフヌ

石坂観光リンゴ園

りんご狩りは手で上にひねってちぎるだけ。かんたーん。
楽しくて、沢山ちぎっちゃいました(笑)

詳しくは、↓コチラ↓をご覧ください。
福岡で遊びたい >> 石坂観光りんご園

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-
石坂観光リンゴ園
飯塚市大字八木山631
0948-23-3569
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-

|| 福岡で遊びたい ||

Template Designed by DW99