プロフィール
タグクラウド
リンクツリー
お出かけ情報

『スコーコーヒーパーク』 in 長崎県大村市

以前から行きたいと思っていた、長崎県大村市の『スコーコーヒーパーク』にやっと立寄ることが出来ました。
珍スポットや変わり種な物が好きなのです。

で、こちらの店舗は、「日本初の観光コーヒー園」と謳っている様に、コーヒーの販売や喫茶だけでなく、珈琲を栽培している温室、史料館!まであるのです。
・・・しかし残念ながら、正月に訪れたため、温室と史料館は閉まっていました。

スコーコーヒーパーク?
スコーコーヒーパーク? posted by (C)furosky

ということで、レストランへ。外観はロイヤルホストっぽいファミレス風。
入ると、コーヒー豆やコーヒーのジャムやカステラなど、コーヒーフレーバーのお土産が色々と販売されていました。
販売されているコーヒーはここのオリジナルで、ここで栽培、収穫された「寿古珈琲」
高速のサービスエリアや長崎のお土産屋さんでもよく見かけます。

そしてこちらのレストランでは、コーヒーを使った変わった料理が食べれるという事。
メニューを見ると、コーヒーおにぎりや、コーヒーピラフ、またバナナの入ったカレーなんて物も。
他にコーヒーの葉で色を付けたくるくるパンケーキや、それをタコス風にした物も。
何を食べるか迷いましたが、コーヒーのパンケーキって普通に美味しそうだし、変わり種感が薄かったので・・・

コーヒーピラフを注文。

スコーコーヒーパーク?
スコーコーヒーパーク? posted by (C)furosky

コーヒーで炊いたご飯をピラフにして、その上のチキンもコーヒーで煮込んであるそうです。
赤いのはコーヒーの実で、付け合せのピクルスはパパイヤ。

珍しいからと注文したのであって、味に期待はしてなかったのですが、コーヒーで煮込んだというチキンはとてもホロホロと柔らかく、甘みのある良いお味でした。
コーヒーピラフは悪くはないですが、一口食べるごとに、最後に舌に苦味が残る感じがして、少し微妙なお味でした。
そしてコーヒーはお代わり自由。

珍メニューがクローズアップされるこちらのお店ですが、ちゃんと通常メニューもありました。
連れがオーダーしたハンバーグはとても美味しかったとの事。

また次なる珍メニューを食しに、長崎方面に行く時にはお邪魔したいと思います。

ところで、スコーコーヒー(寿古珈琲)って、店内でパンフレットを見ていると、社長は中島さんで会社名は中島珈琲。
寿古ってどこから来た名称なのかな?と思っていたら、ここの地名なんですね。

∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*
スコーコーヒーパーク
長崎県大村市寿古町813-1
0957-55-4850
∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*

*+:。.。[[ 福岡発!! 九州観光ガイド ]] 。.。:+*
スポンサーサイト
カテゴリーツリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
by FC2