プロフィール
タグクラウド
リンクツリー
お出かけ情報

『ドライブイン大浦』 in 南さつま市

万世特攻平和祈念館 を訪れたとき、お腹が空いたな~と、その場で手に入れた無料のガイドブックに載っていた「活魚料理 ドライブイン大浦」へ。

南さつま市は海が近いから、美味しい魚が食べられるかな~と、多少の期待を込めつつ向かったお店です。

『ふるさとくじら館』という公園の様な、小さな道の駅みたいな場所の向かい側にありました。

ドライブイン大浦(1)
ドライブイン大浦(1) posted by (C)furosky

店内には生け簀があり、伊勢エビやアワビが

ドライブイン大浦(2)
ドライブイン大浦(2) posted by (C)furosky

ドライブイン大浦(3)
ドライブイン大浦(3) posted by (C)furosky

メニューを見て、タカエビというのが気になったのですけど、この日はないとの事。

伊勢エビも気になる~~~

ドライブイン大浦(4)
ドライブイン大浦(4) posted by (C)furosky

今回注文したのは、漁師定食 2180円。
注文してから調理されている様で、少し時間はかかりましたが、全然許容範囲です。

ドライブイン大浦(5)
ドライブイン大浦(5) posted by (C)furosky

先にお盆に乗っている物が出てきて、貝汁、そして少し遅れて揚げ物が出てきました。

(なので、写真のお刺身は一切れ食べてしまっています)

何も知らずに訪れたお店ですが、あら炊きに感動しました!!!!

貝汁も、お刺身も、確かに美味しいです。
ですが、地元福岡でだって、美味しい貝汁やお刺身は食べられます。

しかし、このあら炊き!!!!
骨まで食べられる、という事で、最初は半信半疑、食べられるといっても、食べられるというレベルで、多少のモサモサ感があると思っていたのですが、まぁ、びっくりする位、美味しくホロホロと骨が砕けて、骨を食べているとは思えないレベルです。
食べている間に、これはさすがに太い骨だから無理だよね~、とか、唇はさすがに知持ち悪いし固そう~、とか思いながら・・・、でも食べてみると、どの部位も柔らかく砕けて、美味しいのです。
(多少甘すぎで濃い味付けかもと思いますが、それにしても驚きの方が強く、良い物を食べたと思いました)

こんなあら炊きは初めて食べました。

南さつま市はたいがい遠いですが、またこのあら炊きを食べに、それに伊勢エビも食べに訪れたいと思います。

∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*
ドライブイン大浦
鹿児島県南さつま市大浦町29500-2
0993-62-2654
∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*


*+:。.。[[ 福岡発!! 九州観光ガイド ]] 。.。:+*
スポンサーサイト

『有田散策』 in 佐賀県西松浦郡有田町

長崎からの帰り道、少し時間がありましたので、駆け足で有田を散策しました。

有田散策(1)
有田散策(1) posted by (C)furosky

有田散策(2)
有田散策(2) posted by (C)furosky

有田散策(3)
有田散策(3) posted by (C)furosky

焼き物の里に行くと、川に焼き物の破片が沢山捨ててあったりしますよね~
どんな意味があるのでしょうか・・・?

有田散策(4)
有田散策(4) posted by (C)furosky

交番もオシャレです。

有田散策(6)
有田散策(6) posted by (C)furosky

郵便局も周囲と調和して。

有田散策(8)
有田散策(8) posted by (C)furosky

ポストに有田焼の人形が乗っています。

有田散策(5)
有田散策(5) posted by (C)furosky

消防署は、重厚な造り。

有田散策(7)
有田散策(7) posted by (C)furosky

そしてTV「ナニコレ珍百景」にも登場した、陶山神社。
珍百景なのは、この境内の中に電車が走る風景。
電車が走る様子は見ませんでしたが、参道に線路があります。

陶山神社(1)
陶山神社(1) posted by (C)furosky

陶山神社(12)
陶山神社(12) posted by (C)furosky

そして街並み散策。

有田散策(9)
有田散策(9) posted by (C)furosky

トンバイ塀のある裏通り。
トンバイ塀とは、登り窯を築くために用いた耐火レンガ(トンバイ)の廃材や使い捨ての窯道具、陶片を赤土で塗り固め作った塀のことです。

有田散策(10)
有田散策(10) posted by (C)furosky

有田館の磁器製からくり人形。

有田散策(11)
有田散策(11) posted by (C)furosky

『首塚跡』 in 長崎県大村市

天文18(1549)年、日本にキリスト教が伝わりました。
大村では、領主大村純忠が日本初のキリシタン大名となったことから、領民の殆どがキリスト教に改宗しました。
しかし秀吉から徳川幕府の時代に禁教令が敷かれ、大村の領民も仏教への改宗を迫られました。

島原の乱から20年後の明暦3(1657)年、領内にはキリスト教信者は一人もいないと思われていましたが、郡村を中心として隠れてキリスト教を信仰していた人たちが発覚しました。
そして長崎奉行による、大村藩の潜伏キリシタンの捜索が行われました。

その結果、603人もの人が捕まりました。事件の中心が郡地区であったことから、「郡崩れ」と呼ばれています。
逮捕者のうち406人が打ち首となり、そのうち131人が放虎原で処刑されました。
信者の首は見せしめのため街道に面した獄門所に約1ヶ月間さらされました。
当時はキリシタンの妖術で首と胴がつながって復活することを恐れ、首と胴は別々の場所に埋められ、首塚、胴塚として伝えられています。

首塚跡
首塚跡 posted by (C)furosky


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*
首塚跡
長崎県大村市原口町
∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*

*+:。.。[[ 福岡発!! 九州観光ガイド ]] 。.。:+*

『ツル茶ん』 in 長崎県長崎市

長崎に来たら、またぜひ食べたいな~と思っていた『ツル茶ん』のトルコライス。
ランチタイムの余りの混雑っぷりに、時間を外しての再訪です。

ツル茶ん(5)
ツル茶ん(5) posted by (C)furosky

営業時間が9時からということで、ブランチにお邪魔しました。
朝はモーニングだけだったりしたら嫌なので、事前にリサーチして訪れました。
開店時間から、ちゃんとトルコライスなどの普通のメニューが食べられます。

今回賞味したのは、有頭エビのエビフライが乗った、ランタントルコ。
ちょっぴりピリ辛の中華風、チリ風のソースにクリームを加えた様な、チリクリーム(?)ソースでした。
パスタに絡めても、ライスに絡めても美味しい

ツル茶ん(6)
ツル茶ん(6) posted by (C)furosky

もっと近かったら、全品制覇するまで通うんだけどな~~

ツル茶ん(7)
ツル茶ん(7) posted by (C)furosky


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*
ツル茶ん
長崎県長崎市油屋町2-47
095-824-2679
∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*

*+:。.。[[ 福岡発!! 九州観光ガイド ]] 。.。:+*

『江山楼』 in 長崎県長崎市

久々の『江山楼』です

長崎に来たら、1食はここでちゃんぽんを食べる!が、学生の頃からの私の定番です

長崎中華街に本店があり、アミュプラザや浦上にも店舗があるみたいですが、この本店にしか行った事がありません。

江山楼(1)
江山楼(1) posted by (C)furosky

今回は、上ちゃんぽんと、焼売を注文。

江山楼(2)
江山楼(2) posted by (C)furosky

ちゃんぽんは、食べ始めはあっさりしてるかな~、ちょっと物足りないかな~とも思うのですが、最後はスープを飲み干す勢いで完食します

はー美味しかった。


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*
江山楼
長崎県長崎市新地町12-2
095-821-3735
∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*

*+:。.。[[ 福岡発!! 九州観光ガイド ]] 。.。:+*

『佐世保魚市場 もったいない食堂』 in 長崎県佐世保市

以前某TV番組で見てから、一度は行ってみたいと思っていた、『もったいない食堂』

その名の通り、通常なら廃棄される食材を積極的に利用しているそうです。

といっても、勿論美味しく食べられる新鮮な物を使っているそうで。
魚市場の形が不揃いであったり、数が揃わなかったりという、売り物にはしない魚を利用して、旬の魚を一番おいしい方法で調理するそうです。
勿論、野菜なども同じく、スーパーなどには卸せない物を利用しているそうです。

つまり、美味しくて安い!!! という訳で・・・

佐世保魚市場・もったいない食堂(1)
佐世保魚市場・もったいない食堂(1) posted by (C)furosky

魚市場の、この建物に入っています。
入ると、円柱型の大型水槽がありました。
エレベーターで3階へ上ります。

ちゃんと要所要所に案内表示があるので、迷わずにたどり着けます。

もったいない食堂に入ると、カウンターで注文をして、お盆を手に、小鉢を取っていくシステムです。
注文といっても、日替わり定食と、さば定食しかない様です。
「日替わりで良いですか?」と聞かれ、他はと尋ねると、「さば定食は10分程かかります」との事。

佐世保魚市場・もったいない食堂(2)
佐世保魚市場・もったいない食堂(2) posted by (C)furosky

日替わりの代金 630円を払い、(確かに安い!)、眺めの良い席に座ります。

まーーーー、素敵なオーシャンビュー!!!!
九十九島の海と島々
素晴らしい

佐世保魚市場・もったいない食堂(3)
佐世保魚市場・もったいない食堂(3) posted by (C)furosky

佐世保魚市場・もったいない食堂(4)
佐世保魚市場・もったいない食堂(4) posted by (C)furosky

そして肝心のお料理は・・・

佐世保魚市場・もったいない食堂(5)
佐世保魚市場・もったいない食堂(5) posted by (C)furosky

魚のあら炊き、ポークビーンズ、イカの刺身、イモのかき揚げ、みそ汁。
ご飯の量が少ないのは、減らしてもらったからです。ご心配なく!

うーん、新鮮なお魚が食べれるという、期待が高かっただけに、ちょっと残念な結果に・・・
魚のあら炊き、食べる部分が余りない、イカの刺身もこの量だし・・・

ちょっと期待外れだったかな・・・
「もったいない食堂」なので、もったいない食材に左右されるのかもしれませんね。

魚市場で働く方の朝食と思えば、これで十分満足なのかもしれませんね。


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*
もったいない食堂
長崎県佐世保市相浦町1563番地
佐世保魚市場ビル内3F
Tel : 0956-48-8455
∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*

*+:。.。[[ 福岡発!! 九州観光ガイド ]] 。.。:+*
カテゴリーツリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
by FC2