fc2ブログ

〖阿蘇神社の流鏑馬〗 in 熊本県阿蘇市

熊本県阿蘇市の 〖阿蘇神社〗 を参拝しました

たまたまその日に、“流鏑馬の奉納がある”、という事を知り、流鏑馬の時間に合わせて再度訪れることに。


毎年、9月25日は、阿蘇神社で 『田実祭』 が行われます。

『田実祭(たのみさい)』は、阿蘇神社の三大祭りのひとつで、稲の実りに感謝を捧げる、秋のお祭りです。
奉納行事として、神事である願の相撲や流鏑馬が行われます。
流鏑馬が行われるのは、阿蘇大宮司の武家的性格に由来するといわれます。

流鏑馬は、阿蘇神社の約140mの横参道に3つの的が設けられます。
一般的に行われる流鏑馬より距離が短い為、難しいのだとか。

流鏑馬は12時スタートと聞いていましたが、駐車場の埋まり具合が分からなかったので、だいぶ早めに到着しました。
横参道で、流鏑馬のスタートを待っていると、阿蘇神社境内では、別の神事が執り行われていました。

流鏑馬って、馬に乗って的に矢を射るというのを、1回行うだけなのかなと思っていましたが、本番前の練習が11時半頃に始まりました。

まずは、馬と狩装束姿の射手が、南鳥居から、北鳥居へと歩いて移動。



流鏑馬は、北鳥居から、南鳥居に向かって走ります。

まず最初は、足慣らしでしょうか、射手が馬に乗って走ります。

阿蘇神社の流鏑馬 (1)

阿蘇神社の流鏑馬 (2)

南鳥居から北鳥居へ戻るときは、駐車場前の一般道を歩いていました。



続いて、2頭ずつ走る。

阿蘇神社の流鏑馬 (3)

続いて、阿蘇神社へ流鏑馬奉納の祈願。



「還御門」へ向かって、馬と射手たちが並んで参拝。
見物客も、一緒に頭を下げて御祈願です。

続いて、矢は持たずに、矢を射る練習。



それでは、いよいよ流鏑馬本番。
8人の射手たちが、3ヶ所の的に挑みます。
的は、大・中・小と3種類ありますので、射手たちは流鏑馬に3回挑戦します。

まずは、一番大きな的で。

阿蘇神社の流鏑馬 (4)

大成功

見事、的を打ち抜くと、紙吹雪が舞う仕組みです。





阿蘇神社の流鏑馬 (5)

続いて、中サイズの的。





最後は、一番小さい的。



阿蘇神社の流鏑馬

流鏑馬が終了すると、続いて『幸矢』を観客へ配ります。
1人の射手が、7本(って言ったと思うけど)の矢を、観客に向かって投げます。
運良くゲット出来れば、ご利益がありそうですね~~~

射手さんたちも、リラックスして笑顔で幸を配られていました。
やはり地元のお祭りですから、お知り合いの方に向かって投げている射手さんもいらっしゃいました。

阿蘇神社の流鏑馬 (7) 幸矢

阿蘇神社の流鏑馬 (8) 幸矢

阿蘇神社の流鏑馬 (9) 幸矢



最後に、流鏑馬の奉納を勤め上げた、お馬さんと射手さんたちの登場です。

阿蘇神社の流鏑馬 (10)

「還御門」へ向かって、終了のご報告。

阿蘇神社の流鏑馬 (11)

その後、境内で乗馬体験などもあったみたいですよ。



┏⛩━────────────────━━┓

  阿蘇神社
  熊本県阿蘇市一の宮町宮地3083-1
  
┗━━────────────────━⛩┛


┏━┳━┓
┃福┃発┃ \ 福岡発!! 九州観光ガイド / 
┗━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━



スポンサーサイト



阿蘇神社阿蘇市流鏑馬田実祭

0 Comments

Leave a comment