『岐志漁港のカキ小屋』 in 糸島郡志摩町

雷山千如寺大悲王院 の大楓を見た後は、糸島郡岐志漁港のカキ小屋へ、焼きカキを食べに行きました。
芥屋の方面へ向かうと、「岐志漁港」と「船越漁港」の2種類の看板が沢山立っていました。
今回は、九州Walker に掲載されていた情報を頼りに、「岐志漁港」へ。
無料駐車場の前には沢山のカキ小屋がありました。
カキの値段はどこも同じようで、それ以外の食べ物の種類や値段が微妙に違う感じでした。

岐志漁港のカキ小屋

付いたのは15:00頃でしたが、もうご飯類やアナゴは売り切れkao06
しかーし、カキはバリウマでしたピース
「口が開いたら食べれます、でも、口が開かないカキもあるので、その時はハサミで開けて食べて下さい」との事で、網に乗せてしばし待つ。
カキから水分がピューッと出て、おぉ、焼けてる焼けてるぅ~3はーと
カキ小屋初心者の私は、初めは美味しそうな新鮮なカキにわくわくしていたのですが・・・

岐志漁港のカキ小屋

カキは焼けてくると、パンッという破裂音とともに、熱い汁が飛んで来ます!!!
小さな小屋なので、隣の席とも近く、隣のカキの熱い汁がピューッと飛んで来ます。
しかも炭で焼くので、灰が結構飛びます。
着ている服や手持ちのバッグは、灰とカキの汁がかかること必須です。
まだお客も少ないので良いのですが、込んでいるともっと大変な事になる様です。

カキはお持ち帰りも出来ますょ。
価格はシーズンによって変動するのかもしれませんが、今回は1キロ800円で12~3粒といった感じでした。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-
岐志漁港
糸島市(旧糸島郡志摩町)
092-328-2311(糸島漁協)
11:00~17:00
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-

|| 福岡で遊びたい ||



スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://fukuokadeasobitai.blog110.fc2.com/tb.php/169-bf92de73

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99