『熊野磨崖仏』 in 豊後高田市

大きな岩に掘られた仏像を見たことがなかったので、今回の国東半島での立ち寄りルートは「天念寺の川中不動」と「熊野磨崖仏」です。

熊野磨崖仏を参拝する為には、参拝料200円を払い、竹の杖を借ります。
始めはそんなに厳しくないルートですが・・・

熊野磨崖仏(1)
熊野磨崖仏(1) posted by (C)furosky

この鳥居を潜ると、乱積みの石段が・・・

熊野磨崖仏(2)
熊野磨崖仏(2) posted by (C)furosky

この石段は、鬼が一夜にして築いたとされる伝説が残っています。

熊野磨崖仏(3)
熊野磨崖仏(3) posted by (C)furosky

手すりがあり、杖も借りているので多少は安全ですし、歩きやすいでしょうが、この石段結構な傾斜があります。

かなり険しい道のりでしたが、熊野磨崖仏にご対面です。

熊野磨崖仏(4)
熊野磨崖仏(4) posted by (C)furosky

右が大日如来像、左が不動明王像です。
国指定史跡、国指定重要文化財に指定されています。
造立は藤原末期と推定されていますが、造形から左側の不動明王像の方が古く、その後に右側の大日如来像が彫られたと推定されています。(見るからに不動明王像の方が古そうです)

熊野磨崖仏(5)
熊野磨崖仏(5) posted by (C)furosky

熊野磨崖仏(6)
熊野磨崖仏(6) posted by (C)furosky

不動明王像は総高約8m、半立像で下部はあまり手を加えていません。
右手に剣を持ち、左側の弁髪はねじれています。

熊野磨崖仏(7)
熊野磨崖仏(7) posted by (C)furosky

大日如来像は総高約6.8m、半立像です。
頭部の背面に丸い光背が刻まれています。

この熊野磨崖仏から少し登り、石段を登りきった所に熊野社があります。

熊野磨崖仏(8)熊野社
熊野磨崖仏(8)熊野社 posted by (C)furosky



熊野磨崖仏への入り口横には「胎蔵寺」があります。
胎蔵寺の入り口には仁王像が佇んでいます。

胎蔵寺(1)
胎蔵寺(1) posted by (C)furosky

胎蔵寺(2)
胎蔵寺(2) posted by (C)furosky

入ってすぐに、ピカピカの七福神と、不動明王が。
やけに派手好きだなぁと思って近づくと、ピカピカの正体は、シールです。
200円のおみくじに入っている護符で、貼り付けてお願い事をする様です。

胎蔵寺(4)
胎蔵寺(4) posted by (C)furosky

胎蔵寺(5)
胎蔵寺(5) posted by (C)furosky

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-
熊野磨崖仏
大分県豊後高田市田染平野
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-

|| 福岡で遊びたい ||
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://fukuokadeasobitai.blog110.fc2.com/tb.php/383-67e3367e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99