『姫茶屋』 in 大分県東国東郡姫島村

大分県は国東半島の先端に浮かぶ島、姫島に、渡り鳥ならぬ‘渡り蝶’アサギマダラを見に行きました。

姫島のアサギマダラの様子は↓コチラ↓
福岡発!! 九州観光ガイド >> 姫島のアサギマダラ

その後、姫島を観光し・・・

その間、勿論お腹が空くのでお昼ご飯を食べることにしたのですが・・・
当然、島なので食事処も少ないです。
主にフェリー乗り場の近くに集まっています。というか、そこ以外では食事処を見かけませんでした。

今回お邪魔したのは、フェリー乗り場から姫島を見て、左手に見えている『活魚料理 姫茶屋』さん。



お店の前には、『えびたこ丼 1000円 / えびフライ定食 1500円 / 魚の塩焼き定食 1000円』と手書きで画用紙に書かれ、それがガムテープで貼られています。
素朴ですね・・・

小さな店内には、座敷2席とカウンター。
その日は年配の女性2人で切り盛りされていました。

私はえびたこ丼、連れはえびフライ定食を注文し、しばし待つ・・・
私のえびたこ丼は、こちら。



海鮮の丼って、勝手に生ものだと思い込んでいましたら、醤油ベースで甘く味付けされたエビとタコを卵でとじ、ワカメのトッピング。意表を突いた丼でした。
小鉢は田舎の家庭料理風、汁物とお刺身も付いています。
お味は好みの問題もあるので、評価はしないでおきます。
どの器も、馴染みのないお料理でしたし・・・

近くで大量のタコ壺を見かけました。
姫島って車エビ、かれいが有名ですけど、タコもいっぱい捕れるのでしょうか。



☆ 福岡発!! 九州観光ガイド ☆




スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://fukuokadeasobitai.blog110.fc2.com/tb.php/429-b8a875d1

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99