プロフィール
タグクラウド
リンクツリー
お出かけ情報

『茶びん』 in 熊本県人吉市

先日、所用で人吉のホテルに素泊まりしました。
人吉は餃子が有名なので、雑誌で良く見る某有名店に行こうとしたのですが、不定休らしく、その日は生憎お休みでした。
ホテルに引き返し、どこか食事をするところはないかと尋ねたところ、強烈にプッシュされたのが、ここ『茶びん』でした。
地元の人は餃子を食べるならここに行くと言われ、自分も前日に訪れたのだと言われ、大プッシュされました。
そして、面白い名物おばちゃんがいるとのこと。
まぁそれなら行ってみようということで・・・

ガラッとドアを開けると、昭和レトロな狭い店内には、お客がぎっしり。
なんとか1席空いていたので、食事にありつけました。
座ってから見回すと、奥に座席があり、そちらも一杯でしたが、常連さんが結構騒いでいました。
手前はテーブル席なので、狭い店内だと思いましたが、合わせるとそこそこの人数が入るのかもしれません。

とにかく、餃子が美味しいと言われたし、人吉餃子も食べてみたいしで、餃子をオーダー。
他に焼き飯と、球磨焼酎もオーダーしました。

しかし、満席なのに、料理を作っているのはどうやら1人、給仕しているおばちゃんが1人の2人態勢。
お腹ペコペコで入った私は、ちょっと嫌な予感がしつつも、壁の有名人の写真などを見ながら待つことに・・・

茶びん②

TVのロケで来るくらいなら、味は安心なんでしょう・・・
小汚い昭和の匂いを残した食堂って、割と美味しい店が多いし・・・(勝手な持論です)

そんな事を考えながら、待ちます。
待ちまして、待ちまして・・・

おばちゃんが、取り敢えず焼酎を持って来ました。
このおばちゃんが、名物おばちゃんなの?
特に何も喋らないけどね。

待ちます・・・

おばちゃん、順番に作ってるからって、時間がかかってることに謝ってるけど。
焼酎だけ先に、そんなにグビグビ飲めないし・・・

やっと餃子が出てきました。

茶びん③

うーん、奥の餃子は結構な感じに焦げが入ってますけど・・・
ずっしり、ごろんとした餃子ですね。見るからに皮が厚そうです。

そのまましばし待つ・・・
だって焼き飯がまだなんだもん・・・
なかなか焼き飯が出てこないので、忘れてるのかと心配になって聞いてみると、順番に作ってるから、先に餃子を食べてて下さいって。
私、おかずはご飯と一緒に食べたいんです・・・

そしてそして、やっと焼き飯の御登場です。
かーなーりー、待ちました。

茶びん①

やっとご飯です、いただきまーす。

人吉餃子の予備知識がなかった私、『餃子』⇒『美味しいと評判の店』から連想すると、当然、噛んだら肉汁がジュワ~ッを期待(というか当然の流れと思っていた)したのですが・・・
なんか、普通の餃子と食感が違う・・・
肉の味がしない・・・???

不審に思いつつ、餃子の断面を見ると・・・
ニラ、ニラ、ニラ・・・∑( ̄ロ ̄|||)
ニラオンリー!?

かーなーりー、真剣に餃子の中身を凝視していたらしく、隣のおじちゃんに笑われました。

もしかしたら、お肉も入っていたのかもしれませんが、お肉の姿は見えない、お肉の味も感じない(涙)
薄皮パリパリ、お肉がジューシーな餃子が好きな私には・・・
人吉餃子、恐るべしです。

ニラは良い物を使ってるんでしょう。あれだけ大量に入っていて、ニラ臭さがなかったですし。
ご当地グルメですから、どこか変わってないとね。

焼き飯、卵スープは、普通の昭和レトロな食堂の味でした。

人吉餃子って、どこもこのスタイルなのかな???

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カテゴリーツリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
by FC2