プロフィール
タグクラウド
リンクツリー
お出かけ情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ツル茶ん』 in 長崎県長崎市

お正月の休みを利用して訪れた長崎市。
長崎市のグルメといえば、大好きなトルコライス

かねてから行きたかった長崎市の有名店、『ツル茶ん』へ始めて入る事が出来ました。
(以前訪れたときは、余りの待ち人数で諦めたんですよね)
創業は大正14年という、九州最古の喫茶店なのだそう。

ツル茶ん(1)
ツル茶ん(1) posted by (C)furosky

この日も訪れた時間はランチタイムのピークであろう、12時半頃。
ギリギリ、3階のとっっても狭い席に座る事が出来ました。
(私の次に入店した方は、席が空いておらず、階段で待つよう言われていたので、セーフでした)

ツル茶ん(2)
ツル茶ん(2) posted by (C)furosky

歴史あるお店ということで、随所に昔の写真やらなんやらが飾られていました。
とっても狭い3階。
といっても、3階まで上がるのに、2階も通り抜けましたが、こちらもなかなか狭かったです。
人気店なので、人がぎゅうぎゅうに詰まってるみたい。

とにかく人生の中で一番狭かったんじゃないかっていうくらい狭い席に座り、(そこしか空いてなかったし)、メニューを開く。
お目当てのトルコライスはスタンダードな物からシーフードやらで10種類くらいあり、その他に喫茶店メニューのカレーやドリアなどがありました。

長崎のトルコライスはポークカツにドライカレー、ナポリタンが一つのお皿に盛られたものがスタンダードですが、変わり種の『テキトルコ』と、これまた長崎名物の『ミルクセーキ』のミニサイズを注文し、しばし待ちます。

料理は3階で作っている感じでしたが、もしかしたら各階に厨房があるのか、それとも業務用エレベーターでもあるのか?
(確証はありません。物音の感じからそうなのかなーと)

出てきたテキトルコは、見た目から美味しそう~

ツル茶ん(3)
ツル茶ん(3) posted by (C)furosky

このテキトルコは、ビーフステーキにストロガノフソースというトルコライスです。
お肉は当然上質という訳にはいきませんが、柔らかく、ストロガノフソースが良く合います。
あれれ、ご飯に色が付いてない。バターライスかピラフかな?
それに、スパゲティにも色が付いていません。
スパゲティもソースを絡めて食べるみたいです。

とにかく、私はこのソースがヒットで、とても美味しく頂きました。

連れはスタンダードなトルコライスを食べていましたが、感動する程の味ではなかったそう。

そして食後のミルクセーキ。

ツル茶ん(4)
ツル茶ん(4) posted by (C)furosky

こちらのお店は、長崎名物のミルクセーキ発祥の店でもあります。
長崎のミルクセーキは飲み物ではなく、アイスかシャーベットのような食べ物です。
これも食べたかったので、食後用のミニサイズがあって嬉しかったです。

私は味に大満足したお店でしたので、またぜひ訪れたいです。
(しかし接客はイマイチかな~)

∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*
ツル茶ん
長崎県長崎市油屋町2-47
095-824-2679
∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*

*+:。.。[[ 福岡発!! 九州観光ガイド ]] 。.。:+*
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カテゴリーツリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。