FC2ブログ

〖春日集落 ~ 三界万霊碑〗 in 長崎県平戸市

長崎県平戸市の旅~

世界文化遺産 『長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産』 の構成資産のひとつ、『春日集落』 を散策しています


棚田から海ヘと続く風景は、良いものですね。

平戸市・春日集落の棚田(三界萬霊塔付近から見る)
平戸市・春日集落の棚田(三界萬霊塔付近から見る) posted by (C)furosky

平戸市・春日集落の三界萬霊塔へ (1)
平戸市・春日集落の三界萬霊塔へ (1) posted by (C)furosky

春日バス停のすぐ近くに、〖三界万霊碑〗があります。


平戸市・春日集落の三界萬霊塔へ (2)
平戸市・春日集落の三界萬霊塔へ (2) posted by (C)furosky


みんなを守った三界万霊碑

キリスト教が禁止されていた江戸時代半ばに、春日の人々はこの世の
あらゆる精霊を祀って供養してます、という宗門改めの証として作ら
れたのがこの板碑。当時の春日の中心だった場所に置かれています。




平戸市・春日集落の三界萬霊塔へ (3)
平戸市・春日集落の三界萬霊塔へ (3) posted by (C)furosky

平戸市・春日集落の三界萬霊塔へ (4)
平戸市・春日集落の三界萬霊塔へ (4) posted by (C)furosky

平戸市・春日集落の三界萬霊塔へ (5)
平戸市・春日集落の三界萬霊塔へ (5) posted by (C)furosky


平戸の各所に見られる三界万霊塔・碑

春日の板碑には宝暦十一年(1761年)の年号が。
江戸時代、平戸藩内の要所においてキリスト教徒がいない証として建立。




三界萬霊塔

平戸藩における三界萬霊塔の建塔は、1639年(寛永16年)浮橋主水事件に関連し、
京都大徳寺住職江月和尚の指導により、平戸藩内にキリシタンが存在しないことを
示すために始めたと伝えられています。
潜伏キリシタン集落であった生月島南部や平戸島西海岸地域で年号銘のある塔の
多くが寛文11年(1671年)の建塔となっており、やはり意図的なものがあったと
考えられています。

浮橋主水事件:1639年(寛永16年)松浦氏の元家臣である浮橋主水が、幕府に主家
がキリシタンを擁護していると訴えた事件。当時の情勢からは、藩自体の存続に関わ
るものでした。




平戸市・春日集落の棚田(三界萬霊塔付近から見る)2
平戸市・春日集落の棚田(三界萬霊塔付近から見る)2 posted by (C)furosky


▶▪◀ 福岡発!! 九州観光ガイド ▶▪◀




スポンサーサイト



春日集落 平戸市 潜伏キリシタン 世界遺産

0 Comments

Leave a comment