FC2ブログ

〖カトリック宝亀教会〗 in 長崎県平戸市

長崎県平戸市の旅~

平戸に現存する最古の教会 〖宝亀教会〗 へやって参りました。

カトリック宝亀教会 (1)
カトリック宝亀教会 (1) posted by (C)furosky

カトリック宝亀教会 (2)
カトリック宝亀教会 (2) posted by (C)furosky

平戸瀬戸を望む高台に建築された教会です。

カトリック宝亀教会 (3)
カトリック宝亀教会 (3) posted by (C)furosky

1898年(明治31)にフランス人のマタラ神父の指導のもと建築された、白い漆喰とレンガのコントラストが美しい教会です。

カトリック宝亀教会 (4)
カトリック宝亀教会 (4) posted by (C)furosky

カトリック宝亀教会 (5)
カトリック宝亀教会 (5) posted by (C)furosky


カトリック宝亀教会

カトリック宝亀教会は、明治31(1898)年、マタラ宣教師の指導のもと、五島列島宇久島
出身の大工・柄本庄市によって建てられました。平戸市内で最も古い教会建築で、数ある
長崎県内の教会の中でも15指に入る歴史を誇ります。
正面の外観からはレンガ造のように見えますが、主体構造は木造で、両側面にベランダと
床面まである窓を設けているのが特徴です。建設当初からのステンドグラスは、美しく
貴重です。




カトリック宝亀教会 側面


カトリック宝亀教会 (6)
カトリック宝亀教会 (6) posted by (C)furosky

カトリック宝亀教会 (7)
カトリック宝亀教会 (7) posted by (C)furosky


重要文化的景観「平戸島の文化的景観」宝亀町


2010年(平成22年)2月に「かくれキリシタン」の伝統を引き継ぎつつ、島という制約された
条件のもとで、継続的に行われた開墾や伝統的な生活および生業などを通じて形成された棚田
や人々の居住地によって構成される景観地であるとして、県内で初めて国の重要文化的景観に
選定されました。
この地区の高台に建てられている宝亀教会は、当時、紐差を拠点に巡回していたマタラ神父が、
明治31年に建設されました。また、集落内には、平戸松浦家35代煕(観中)が、当時の集落の
呼び名「保々木」から「宝亀」と改めるきっかけとなった石造物といわれる「亀石様」が残さ
れています。




カトリック宝亀教会 (8)
カトリック宝亀教会 (8) posted by (C)furosky

宝亀教会から平戸瀬戸を眺めます


☪ฺ*:.。. .。.:*・☪ฺ*:.。. .。.:*・☪ฺฺ*:.。. .。.:*・☪ฺ*:.。. .。.:*☪ฺ
宝亀教会
長崎県平戸市宝亀町1170
0950-28-0324
☪ฺ*:.。. .。.:*・☪ฺ*:.。. .。.:*・☪ฺฺ*:.。. .。.:*・☪ฺ*:.。. .。.:*☪ฺ


▶▪◀ 福岡発!! 九州観光ガイド ▶▪◀




スポンサーサイト



カトリック宝亀教会 宝亀カトリック教会 平戸市

0 Comments

Leave a comment